FC2ブログ
風に吹かれて 心きままに
                    12月28日 水曜日 晴れ

吸引、吸引、吸引、母の隣で 休むってことは

吸引、吸引、吸引・・・

ここまで来たら やり遂よう 絶対に。


なんかよくわからないけど、

親の一人や二人、看れなくて どうするの

看れてるあんたは 感心だよ。

と 自分で自分を褒めながら なだめながら

明日の段取りを頭の中で割り振りしながら

さぁ・・眠るとしますか・・・

スポンサーサイト




【2011/12/29 00:03】 | 未分類
トラックバック(0) |


しまねこ
お母様悪いんでしょうか?

気力をもって体力を過信せず看護なさってね




ハク
しまねこさんへ

母は 最悪ではない状態です。

左肺が つぶれているらしくて

酸素の入りが 悪いと呼吸が

苦しそうです。

常に 目が離せない状態です。

だけど いろんな人から 支えられて

頑張れそうですよ  ありがとう。

コメントを閉じる▲
       12月27日 火曜日 晴れ

こんな深夜に ブログなんて 久しぶりだ。

以前は 家族が みんな寝て 一人になれるこの時間帯が

大好きだった。私には 必要な時間だったと思う。

でも 家族の有りようも 変ってくれば 必然と

私も変ってくる。

やじろべえ・・・じゃないけど

辛うじて バランスを取ってたあの頃、

危うい日々・・だったなぁ。

ほんとうに よく持ちこたえたわ。

母の介護が あったから ここまで これた。

母の介護に どれだけ 救われたことか・・・。

結局のところ、最後は 自分自身の気持ちの問題かなぁ。

自分の心に嘘をつかないで 誤魔化さないで

語り合えたらなぁ。

何でもない事のようだけど なかなか・・・




【2011/12/28 00:24】 | 未分類
トラックバック(0) |


しまねこ
気持ちわかる

本音で話せる相手は必要だよね
なかなか家族でも話せないもん
バランスが肝心だよね

来年も良い年だといいね
おばあちゃま(笑)



ハク
しまねこさんへ

とにかく 来年も前を見て進むかなぁ。。

だって、おばぁちゃんだしさ・・・(笑)

しまねこさんも きっと 笑いの多い、

楽しい一年に なります。

いつか、一緒に 飲まなきゃね!

コメントを閉じる▲
                           12月20日 火曜日 晴れ

ボーナスが 出たから・・ありがとう!と 二女から

2万円 もらっちゃいました。

いつのまにか、気がつけば 娘から お小遣いを もらう、そんな段階に

来てるんだなぁ・・・と しみじみ。

なんだかんだ、言いながらも 取りあえず、一社会人として

恥ずかしくない女性に、成長してくれたことに、感謝かな。

暮れの慌しさに 少し 疲れて ゲンナリだった気分も

吹っ飛びました。

やっぱり、頑張ろうと 思います。

なんか また、元気 出てきた!!




【2011/12/20 18:59】 | 未分類
トラックバック(0) |


しまねこ
いつのまにか子供は成長してるもんだよね
今我が家の長は長男だし
彼が家族を守ってる感じですよ

母は病気だししっかりせねばと思っているんだろうね
すまんねとメールすると気にせんでえぇと帰ってきた

男らしくなったなあと思う今日このごろです


ハク
しまねこさんへ

ほんとほんと、こないだまで、サンタさんを

信じて 姉妹して何を お願いするか、、

だったのに、早いものです。

そして、私たちも もれなく老いていくわ。

最近、やっと それも 有り!かなと

思えるんだよね。

めざすは 平凡な小さな幸せです。

コメントを閉じる▲
                            12月16日 金曜日 曇り

テンプレート、変えてみました。

今回も かなり シンプルな出来上がり これでよし!

だけど・・・

なんか 落ち着かない。


暮れのあれこれ・・・

何にも はかどってなくて・・・


はぁ~ ため息ばっかり。









【2011/12/16 21:51】 | 未分類
トラックバック(0) |


しまねこ
きゃー久しぶりに更新されてる!!
と叫びそうになりました
お母様も変わりなくのようでうれしいです

春になると就職活動を始めようと思ってます
その前に鹿児島に行けたらいいなとも
とにかく元気に年を越せることに感謝しようね


ハク
しまねこさんへ

こうやって、ブログでも

更新しようかな・・・と

思える日々にこそ、感謝ですね。

いつか、会える機会が あれば いいですね

ぼちぼち、頑張っていきましょう。

コメントを閉じる▲
                      12月13日 火曜日 曇り

母の退院から 今日で、一週間が 過ぎた。

恐る恐るしていた「うつぶせ寝療法」も いまは 完全に習得できてると

思う。

この「うつぶせ寝療法」に たどり着いて 実に 良かったですよ。

毎朝、毎夕、30分ほど、うつぶせ寝を するだけで

母の呼吸のなんと、穏やかなことか・・・

吸引の回数も 極端に少なくなったし、万々歳だ~。

今回の入院で 強く感じたことは まずは 家族が動くこと。

でなきゃ、周りは 変らない。

病院任せに してたって 良くないかも ほんとに・・・。

だけど、母のように ずっと寝たきりで 全く会話も 無ければ

付き添う家族だって ほんと くたくたに なります。 

心底 疲弊してしまう。 普通は・・・ね。

だから こんなふうに 母の肺の状態が 少しずつでも

改善していくと すごく嬉しいし、報われる感じだ。

5階の母の病室に 一日何回も 息をきらして 診に 来てくれた先生

本当に感謝です。ありがとう。


【2011/12/13 20:12】 | 未分類
トラックバック(0) |